ホーム診療体制表医療関係の皆様へ吉田病院の医療病院のご紹介
お知らせ
HOME > お知らせ

2018年05月24日

消化器内視鏡・IBDセンターオープンお知らせ

2018年5月7日(月)
「消化器内視鏡・IBD センター」本開設
社会医療法人平和会 吉田病院では、2016 年4 月から奈良県立医科大学付属病院中央内視鏡・超音
波部の前教授の藤井久男医師をお迎えし、炎症性腸疾患(Inflammatory Bowel Disease⇒略して「IBD」)
を専門的に診る「消化器内視鏡・IBD センター」を開設しました。上部消化管内視鏡(胃カメラ)検査(経
口・経鼻どちらも可能)、下部消化管内視鏡(大腸ファイバー)検査、ダブルバルーン小腸内視鏡検査、カ
プセル内視鏡検査(小腸用、大腸用)など、微力ながら北和地域の皆様の消化器疾患診療の一端を担うと
ともに、数少ない炎症性腸疾患専門施設として、炎症性腸疾患の診断・内科治療・外科治療の一貫した
診療、また、当院の特色であります全人的なサポート体制を活かし、内科・外科・精神科・看護部・薬
剤科・栄養科・医療事務・カウンセラーからなるチームによる炎症性腸疾患患者さんのトータルケアを
目指しております。
2018 年5 月7 日(月)に西棟1 階に、内視鏡部門、外科外来、IBD 専門外来を中心に増設、独立したエ
リアで本開設しました。今後、内視鏡(胃カメラ、大腸カメラなど)、外科外来、IBD 専門外来は新しい
施設での運用となりますので、よろしくお願いいたします。

>>お知らせ一覧

平和会 吉田病院 平和会の事業所 交通の案内 社会医療法人とは 内科・外科・肛門科・眼科 地域緩和ケア 健診・保健予防 精神神経科 認知症 精神科スーパー救急 一般科外来 診療体制表 精神科外来 診療体制表 介護事業 医療関係の皆様へ 採用情報 医師 看護師 その他職種 内科後期研修 奈良民医連 研修医・医学生 精神科臨床研修 看護部奨学金制度 看護部twitter 吉田病院 看護部 医系学生のページ 日本医療機能評価認定病院 HPH 次世代認定メーク『くるみんマーク』の認定を受けました