社会医療法人 平和会 吉田病院

認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センターとはguide

認知症に関する様々なご相談をお受けし、ご相談の内容に応じて診察のご案内、

医療機関・介護事業所等の紹介や連携を図り、ご本人様やご家族様が地域で安心して暮らせるよう支援します。

また認知症に関する知識を深め、より充実した支援が行えるよう、地域の方々、医療機関、

介護事業所等を対象に研修会を開催します。

※吉田病院は2014年7月10日付けで、奈良県より認知症疾患医療センターの指定を受けました。

 

具体的な役割

●専門医療相談

認知症に関するご心配事・お困りごとの相談を、専門のソーシャルワーカーがお受けします。相談内容から受診のご案内や、医療機関・介護事業所等の紹介、連携等を行い、支援をさせて頂きます。

 

●鑑別診断

診察・CT検査等を行い、認知症かどうかの判断、認知症の種類やその進行度の判断をし、患者様の症状に応じて治療方針のご案内をします。

 

●身体合併症や行動・心理症状 (BPSD)の急性期治療

身体合併症、行動・心理症状(BPSD)の診断や、入院を含めた治療等を行います。

 

●研修会等の開催

地域の方々、医療機関、介護事業者等を対象とした研修会を開催いたします。

 

認知症に関するご心配事・お困りごとがありましたら、以下の電話番号にご連絡ください。

 

相談専用電話:0742-45-6599

FAX:0742-45-6696

受付時間:月~金 9:00~17:00

(祝祭日を除きます)