社会医療法人 平和会 吉田病院

無料低額診療
Medical treatment

無料低額診療について Medical treatment

「経済的な理由で受診できない」方をなくそうと、社会福祉法第二条三項に基づき、患者様の窓口負担を病院が負担して、「無料または低額で診療を行う事業」を実施しています。受診が困難な患者様の「最後のよりどころ」でありたいとの考えから行っている事業です。
たとえば、病気や障害、失業等によって一時的に収入がなくなり、医療費を支払うことが困難になった。年金収入だけでは、生活がままならず、医療費の支払いが難しい。など、「 医療費が払えない」と治療を受けず悩んでおられる方や治療を中断してしまったり、命にかかわる事態になっていることも実際によくあるケースです。
私たちは、全ての人が必要な診療・治療を受けていただくことが、何よりも大切だと考えています。「お金がないから」とご心配な時は、まずご相談ください。

このような場合はご相談ください。

  • 保険証を持っていない
  • 「医療費が高くて支払えないから」病院に行くのをためらっている
  • 収入がなくなり、医療費が払えない
  • ホームレスが健康を害しているのを発見した
  • 「無料低額診療制度」には適用基準があります。

しかし、適用とならなかった場合でも、医療費の支払いのほか、当面の生活などについて、ご一緒に打開の道をさがすご相談に応じています。
他の公的な社会保障制度の適用が可能な場合は、その手続きをお勧めする事もあります。